Tabula Rasa ことばぶろぐ

育児の合間の学習ログ

文法

仮定法をわかりやすく。if 【文法まとめ】

Please follow and like us:
RSS
Follow by Email
Facebook
Twitter
Instagram

仮定法をわかりやすくまとめます!

学校では「仮定法現在」「仮定法過去」「仮定法過去完了」云々、
難しい文法の名前がずらっと並んでよけい難しく見える気もしています・・・。(そもそもここで「現在形」は今、「過去形」は過去、「過去完了形」は・・・・?と理解しているのであればチンプンカンプンになります。
いったん忘れてください・・・・)

 

まず仮定法(Conditional)は4つあります。

 

大事なのは1st, 2nd, 3rd の三つなのでとりあえずZero Conditional はサラーっと呼んでほしい。


まず形は
If  主語 動詞,  主語 動詞
(ひっくりかえして [主語 動詞 If 主語 動詞] もOK。
その場合はカンマ(、)なし)

科学的なことや当たり前すぎる事実を述べるときに登場。
例えば、Water が100度に達すると沸騰するとか、人は食べないと死ぬとか。
↑の例文を参考にしてくださいね。

 

そしてここからが大事な
1st  ステージ!!!

まず形(1st Conditional)を覚えてくださいね。
If  – S  -V, S  – 助動詞  – V

これは「もし明日雨だったら~」「もし痩せたら来年~、」「もし10年後家を買ったら~」「もしあの子に嫌われてないなら~」などなど

この先可能性のあることを話題に「もし」という仮定・条件をつけて話すときに使います。

例1)もし電車に間に合わなかったらミーティングに遅れる。
If I miss the train, I will be late for the meeting.

例2)もし明日雨が降らなかったら、ディズニーランドへ行く。
If it doesn’t rain tomorrow, I’ll go to TDL.

皆さんも、「明日もし雨だったら・・・」「10年後~に住んだら・・・」など可能性のある未来について文章を作ってみてくださいね。

 

お次は・・

2nd Conditional

まず、形(2nd Conditional)は
If+ 主語 + 動詞過去形,  主語 + 助動詞過去形 + 動詞

こんな感じです。
If she was a boy, she would like that toy.
(動詞の過去形がでてきますが、「過去」関係ないので注意!)

これは、現実と反すること、可能性のない事、可能性がごく低い事に関して話すときに使われます。

「私がもし男だったら一人で野宿してもいいんだけど」とか「沖縄に今雪がふったら」とか「宝くじで10億あたったら。。」とかこんな感じです。

例文をみてみましょう!

例1)If I had a car, I would go on a camping trip with my friends.
(車をもっていないという事実のもと)もし車があったら友達とキャンプ旅行へいく。

例2)If I lived in Okinawa, I would be happier.
(東京に住んでいるという事実のもと)もし沖縄に住んでたらもっと幸せだろうな。

みなさんも、想像力を働かせて
こうだったらこうなのにな~、ああだったらああなのにな~と文章を作ってみてくださいね!

 

最後に!
3rd ステージ!
3rd Conditional!

形は一見ややこしいですが例文をたくさん見て慣れてください。

If  + 主語 + had + 動詞の過去分詞,  主語 + 助動詞の過去形 + have + 動詞の過去分詞

※動詞の過去分詞っていうのは、sing -sang -sung, walk -walked -walked みたいに動詞が3変化する表の一番右のやつです。助動詞の過去形はwill→would, may→might のように変化。

 

この3rd Conditionalは、
既に起きた事実に対して「もし」の話をするときに使います。
なので悔やんでる内容とかも結構でてきます。
「あの時イタリア留学してたら~」「昨日雨が降らなければ~」「もし昨日カレーじゃなければ~」とか。

例文みてみましょう!

例1) If you had cleaned your room yesterday, you would have had more free time today.
昨日部屋を掃除してたら、今日もっと自由な時間があったのに。

ちょっと時間がかかるかもしれませんが、はじめはゆっくりでいいので数をこなして慣れていきましょう!

例2)If you had visited his new house last night, you could have met his cousin.
昨夜彼の新居にきてたら、彼のいとこにあえたよ。

3rd conditional 習得おすすめの方法として、
後半の「助動詞過去形+have」はくっつけて読むくせをつけるといいかも。
could’ve・ should’ve ・would’veのように。

皆さんも過去にこうしてたら~、ああしてたら~という文章を作ってみてくださいね!!!!

 

継続は力なり!!!!!!!

Please follow and like us:
RSS
Follow by Email
Facebook
Twitter
Instagram

コメントは受け付けていません。

Theme by Anders Norén